トップ >採用情報 >どんな会社? -若手社員のリアルトーク-

どんな会社? -若手社員のリアルトーク-

あなたの夢・目標はなんですか?

  • Iさん
    2017年度入社
    制作技術部 照明
  • Kさん
    2017年度入社
    送出技術部 編集
  • Mさん
    2016年度入社
    送出技術部 送出運行
  • Iさん
    2016年度入社
    制作技術部 音声
  • Tさん
    2017年度入社
    制作技術部 システム
  • Yさん
    2017年度入社
    送出技術部 制作運行
  • Nさん
    2018度入社
    送出技術部 報道技術

学生時代はどんなことに打ち込んでいましたか?

編集:Kさん
専門学校時代は、学校にある機材を操作したり、放課後に学校の機材を借用して仲のいい友人たちと作品制作をしていました。
照明:Iさん
飲食店や家電配送のアルバイトに打ち込んでいました。
送出運行:Mさん
高校時代になりますが、私は映画が好きなので映画部として自主映画制作や映画鑑賞に明け暮れていました。
音声:Iさん
部活動でソフトテニスに打ち込んでいました。
システム:Tさん
離島でのボランティア活動にリーダーとして取り組んでいました。
制作運行:Yさん
サークルの友人と組んでいたバンド仲間と作曲に打ち込んでいました。
授業も音楽理論やレコーディングなど、とにかく音楽漬けの日々でした。
報道技術:Nさん
音響関係の専門学校に通っていたので、主にレコーディングの勉強に打ち込んでいました。
照明:Iさん

入社を考えた動機はなんですか?

照明:Iさん
テレビの照明業務に携わりたいと思っており、就職活動の時にネオテックを知りました。
音声:Iさん
テレビ業界の音声の仕事を探していた際に、先生から紹介されたことがきっかけで入社を考えました。また、特殊無線の資格が活かせるというのも大きな理由の一つでした。
制作運行:Yさん
就職活動担当の先生から紹介されて、会社説明会に参加したことがきっかけです。
また、会社のホームページに記載されている『主な担当番組』を見て興味を持ちました。
編集:Kさん
専門学校で学んだことを、実際に放送業界で活かしたいと思ったからです。
送出運行:Mさん
専門学校の就職担当講師からの紹介です。
システム:Tさん
テレビに関する仕事をしたいと思い、その中でNHKの番組に携わりたいと考えたからです。
報道技術:Nさん
専門学校に通う中で、中継音声や映像編集・MAといった放送に関する仕事があることを知ったことがきっかけです。また、NHKの番組は昔からよく見ていて、関わってみたいと思ったこともきっかけのひとつです。
制作運行:Yさん

現在どのような仕事をしていますか?

送出運行:Mさん
NHK国際放送のテレビ・ラジオの送出監視と国際スタジオ(VE)業務です。
制作運行:Yさん
主にスポーツ番組の生放送を担当しています。
コメントやテロップを付加したり、VTRを送出したりします。
現在は音声業務の勉強も進めています。
報道技術:Nさん
主にBS1で放送される報道番組の音声業務を行っています。
編集:Kさん
NHK局内にて主にオンライン編集の業務についています。
具体的には、番組のテロップを作ったり、映像を加工したりしています。
照明:Iさん
主にNHKのスタジオで照明として働いています。エンター番組や教養番組の他、ドラマにも携わっています。
音声:Iさん
テレビ番組のMA業務、ラジオ番組の収録・制作業務などが中心です。決まった番組を担当するのではなく、様々な番組に携わっています。
システム:Tさん
NHKのスタジオでVEとして働いています。
また、スタジオに限らず、展示業務や空撮など幅広く行っています。
送出運行:Mさん

入社する前とギャップを感じたことはありますか?

照明:Iさん
機材などの制作環境が整っているので、入社前よりやりたい事が増えました。
編集:Kさん
あまりないですが、不規則勤務のイメージがある放送業界なのに、週2日の休みがあって驚きました。残業は多少ありますが、徹夜作業はほとんどありません。
送出運行:Mさん
残業が少ないのと、意外と仕事と休みのメリハリが取れたシフトで働ける点です。ただ人によって休みは「日月」、「火水」、「木金」、「土日」と違いがあり、周期的にシフトも変わります。送出の現場は、夜勤や朝早い勤務、午後から始まる勤務もあります。
音声:Iさん
想像以上に業務の幅が広いと感じました。一口に音声と言っても、TV番組の収録、MAやラジオ番組の収録・制作だけでなく、音楽のレコーディングなどにも携わることがあり、幅広い知識や技術が必要だと感じました。
システム:Tさん
学生時代には業務内容とは違う分野を学んでいたため、全てが新鮮でした。
制作運行:Yさん
海外スポーツの放送は日本との時差によって出勤時間がまちまちだったところです。
報道技術:Nさん
特にはありませんでした。

配属後の研修はどのように進められていきましたか?

照明:Iさん
約半年間、先輩の元で学んだ後に独り立ちをしました。
音声:Iさん
まずは業務内容や番組のジャンルを絞らずに様々な現場を経験して、音声担当者としての基礎的な事を学びました。 約4か月でテレビスタジオのフロア業務の研修が終わり、それから1ヶ月経たないうちにMAのアシスタントの研修が始まりました。この研修も3~4か月程研修をして独り立ちしました。独り立ち後は教養番組やスポーツ情報番組など様々な番組を担当しました。
システム:Tさん
4月は社会人としてのマナーなどを学んでいました。 部署配属後は、先輩の業務に上乗せで付き、5か月程の研修期間を経て独り立ちしました。研修後は主に幼児向け番組やVロケ機材の整備業務を行い、その後はどんどんできる業務を増やしていきました。
編集:Kさん
指導する先輩にずっとついて、編集の仕方や局内の作業フローなどを 4ヶ月間学びました。研修期間については、習熟度をみて決めていただきました。
送出運行:Mさん
講師の方は日によって違いましたが、2ヶ月程の期間行いました。最初はマスターの基礎知識から始まり、その後マスター卓での操作や、スポーツ中継・重大ニュース等の番組延伸方法などを学び、その後独り立ちしました。
制作運行:Yさん
日によって講師の先輩が違うので、育成担当の先輩に作っていただいたチェックリストや引継ぎノートを元に研修を進めていきました。配属後数ヶ月間はスタジオ機材や番組技術を学び、その後独り立ちをしました。
報道技術:Nさん
数々の報道番組がある中で、まずは現場の1日の流れを掴み、それから各番組の詳細な業務を勉強するような流れでした。
編集:Kさん

制作技術部の職場の雰囲気はどんな感じですか?また、職場の先輩はどんな人たちですか?

照明:Iさん
照明以外の他部署と仕事をしているので、職場の人数は多いです。先輩方はアイデアが豊富なので、一緒になると自分の技量が分かり、もっと頑張らなければと感じます。
音声:Iさん
気さくに話しかけてくれる方ばかりなので、分からないことなども聞きやすい雰囲気だと思います。
システム:Tさん
それぞれの担当者が自分の業務へのこだわりや意識が高く、1つの番組制作に向かって働いている先輩方の姿は、とてもかっこいいです。

編集の現場は独特なイメージがありますが、先輩はどんな人たちが多いですか?

編集:Kさん
ユニークな方々がとても多くて、ジャンルを問わずに様々な知識を持ってらっしゃるので雑談していてとても楽しいです!

では、最後に送出技術部の職場の雰囲気や、先輩はどんな人たちか教えて下さい!

送出運行:Mさん
NHK職員と他社の方もいらっしゃいますが、全体的に雰囲気は明るめです。ただ現場は少しのミスも許されないところなので、先輩は冷静沈着な方が多いと感じます。
制作運行:Yさん
職場はとても雰囲気がよく、人間関係で困ったことは特にありませんでした。
先輩方もとても面白い人が多く、仕事のことだけではなくプライベートのことまで色々と相談に乗っていただいてます。
報道技術:Nさん
和やかな雰囲気で、非常に頼れる先輩方ばかりです。
報道技術:Nさん

仕事をしてきた中で特に印象的なことは何ですか

編集:Kさん
エンドロールに名前が載ったことです!
制作運行:Yさん
以前からずっと担当したかったウィーンフィルニューイヤーコンサートに携われたことです。また、オリンピックやワールドカップなど、スポーツの大きな大会を担当できたことも印象に残っています。
照明:Iさん
ドラマのロケーション撮影が印象的でした。公共の場をお借りしているのでより丁寧な作業を心掛けました。
音声:Iさん
自分が昔見ていた番組を担当したときは感動しました。
システム:Tさん
日々印象的ではありますが、自分が収録に携わった番組が放送されているときです。
送出運行:Mさん
運行業務で放送事故を未然に防ぐことが出来ました。その結果NHKから表彰されました。今までの頑張りが認められた瞬間でもあり、今後の業務への活力にもなりました!
報道技術:Nさん
仕事に慣れた今でも報道番組の送出という仕事自体が印象的に思えます。あとは、専門学校時代に聞いたこともなかったシステムや機材が多かったことに驚きました。
音声:Iさん

ネオテックの魅力を教えて下さい

報道技術:Nさん
福利厚生が充実していることや、社員全員がやり甲斐を持って仕事をしているところだと思います。
照明:Iさん
NHKの数多くの番組に携わり、他部署との関りで色々な物事が見えて面白いです。
編集:Kさん
各職種の魅力は様々なので…会社についてだと、制度がしっかりしているので放送業界といっても、働き詰め!ということがないところです。
送出運行:Mさん
BBQ、祝賀会、ボウリング大会など、普段会うことのない他の部署の方と関われるイベントが充実しているところです。また普段の会社内でも社長や上司とのコミュニケーションが取りやすく、意見や相談にも耳を傾けてくださいます。
音声:Iさん
他の部署の人たちとも交流できるところだと思います。
システム:Tさん
イベントが多く、アットホームな雰囲気があるところです。また、他部署の人でも業務でわからないことがあれば、聞きやすい環境だと思います。
制作運行:Yさん
アットホームな雰囲気が魅力だと感じています。
社内イベントがあり、他部署の方とも交流ができるところが魅力です。

仕事が終わった後や、休みの日の過ごし方を教えて下さい

システム:Tさん
仕事終わりは、同期や友達とご飯に行ったりしています。 休日は外に出ることが多く、フットサルをしたり、一眼レフで写真を撮りに行ったりしています。
編集:Kさん
仕事終わりに友人とご飯にいったり、休日にイベントへ行ったりしています。
音声:Iさん
友人と遊んだり、自転車で少し遠くまで遊びに行ったりしています。
送出運行:Mさん
映画や音楽のライブ鑑賞をしています。どうしても行きたいイベントがある際は、有給休暇を使うこともあります。
制作運行:Yさん
主に趣味に時間を使っています。
休日は夜遅くまでゲームをしたりですね……(笑)
報道技術:Nさん
とにかく趣味に没頭しています。ギターを弾いたり、サイクリングをしたりしています。
照明:Iさん
仕事終わりは、職場が都内なので友達と集まりやすく、ご飯を食べて帰ります。
休みは室内でもスノーボードをします。全力で!!!(笑)

就職活動中の学生の皆さんに一言お願いします

照明:Iさん
1つの仕事にも色んな会社が入っている場合があるので、とことん調べて下さい。
編集:Kさん
焦って絞らずに、いろんな選択肢を持たせてもいいと思います。
入ってからもしっかり全力で励める会社を選んで下さい!
送出運行:Mさん
『最後まで諦めない姿勢』と『自分はここで働きたい!』という気持ちを貫いた就職活動をしてもらえればと思います!最後まで何が起こるか分からないのが就活です。今ある力を全て出し切るようにして下さい!
音声:Iさん
残り少ない学生生活を楽しみつつ、後悔のないよう就職活動も頑張って下さい!
システム:Tさん
優秀な皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。
制作運行:Yさん
視野を広げて就職活動してもらえればと思います。
私は希望していた部署とは違う部署に配属されました。
しかし、実際に仕事してみると色々なやりがいを感じたり、楽しいことがたくさんあることに気づきました。
やりたいことも勿論大事ですが、可能性を広げることも大事なことだと思います。
報道技術:Nさん
何社も受けると思うのですが、どの会社に対しても全力を尽くせば必ず結果はついてくると思います。
システム:Tさん

みなさん、ご協力ありがとうございました。