トップ >会社案内 >沿革

沿革

会社概要

1994年(平成6年)10月
(株)千代田ビデオとの共同出資により、(株)NHKテクニカルサービスの子会社として「株式会社ネオテック」が設立される。
2002年(平成14年)
ネオテックの株主出資比率の変更により、NHKテクニカルサービスの子会社を離れる。
2003年(平成15年)8月
株式会社イメージボックスの全株式を取得し子会社化
2006年(平成18年)4月
渋谷区神山町7-10にオフィスを移転
2008年(平成20年)4月
(株)NHKメディアテクノロジーが発足し、「NHKテクニカルサービス」の株主名称が「NHKメディアテクノロジー」に変わる。
2008年(平成20年)10月
株式会社イメージボックスを吸収合併
2010年(平成22年)
会社設立当初から続いていた、(株)千代田ビデオからの社員出向が終了
2014年(平成26年)10月
株式会社ネオテックの創立20周年式典を開催